Googleの検索能力は高めると武器になる!模範解答のない世界で生き抜くサバイバル術

今回は、正解のないビジネス世界で生き抜くための必須のチカラ「検索能力」についてお話しします。

インターネット上には、無限ともいえる数の情報があふれています。

しかも、無限にある情報のほとんどは、あなたにとって価値のない情報ではないでしょうか。

あなたが情報を検索しようと思った場合、無限にある情報源の中から「必要な情報」を探し出す必要があります。

そして、無限にある情報という海の中から「あなたの求める答え」を探し出す力が「検索能力」です。

Googleの検索能力を高めると、自分で疑問を解決できるようになります。

分からないことがあった時に「人に頼る」ばかりでは、競争の激しいビジネスの世界で生き抜くことができません。

今回は、Googleの検索能力を高める必要性についてお話ししていきます。

ぜひ、あなたのビジネスに活かしてみてくださいね。

目次

なぜ、Googleの検索能力を高める必要があるの?

疑問を投げかけているイラスト

凄まじいスピードで情報が増えている現在において、最大の武器になるのが「検索する力」です。

なぜなら、情報が増えれば増えるほど、「自分の求める答え」を探しだすことが困難になるからです。

たとえば、20万冊の書籍を販売している大型書店の中で、1冊の本を探しているとしましょう。

あなたは、本屋さんの中を隅から隅まで順番に探すでしょうか?

決してそんなことはしないですです。

ほとんどの方は、店員さんに聞くか、検索機械で探すはずです。

ネットにおける検索能力も、書店にある「検索機」と同じ働きをします。

無限にある情報から、キーワードを入力するだけで、必要な情報を選別し取り出す技術。

この技術こそが「検索能力」です。

「効率的に必要な情報を取り出す能力」とも言い換えることができます。

特にネットビジネスなどで成果を出している人は、共通して「検索能力が高い」という特徴を持っています。

逆になかなか結果に繋げることができない人「検索能力が低い」傾向にあります。

たとえば、わからない情報があったとします。

こんな時に「検索能力がある人」は、自分の欲しい情報を的確に調べて、正しい情報をインプットできるんですね。

その反面、検索能力の低い人は「必要としている情報」を見つけ出すことができず、時間だけを無駄にしてしまうことになります。

つまり、「検索して調べる」という行動は同じなのに、得られる結果が違ってくるわけです。

多くの人は検索は出来ますが、狙ったキーワードで的確に答えを導き出す方法を知りません。

もしも、あなたが「検索は得意だ!」と思えたならそれはすごい武器になりますので自信を持ってください。

検索に慣れていなければ、「ちょっと検索には自信がないな……」と思われたかもしれません。

そんなあなたの為に、「視点を変えるだけで検索能力が飛躍的に上げる方法」をお伝えしていきます。

「検索能力」と「検索ができる」ことの違いを知る必要性

突然ですが、あなたは「探している情報がなかなか見つからずに時間だけが過ぎていく…」という経験をしたことはありませんか?

もしあるなら、検索能力を磨くことで、時間を大幅に短縮することができるようになるでしょう。

まず、検索能力というのは一体どういうものなのか。

ここでクイズです

あなたは次の2つのうち、どちらの方が検索能力が高いと思いますか?

考えてみてください
検索能力が高いのはどっち?
  1. Google検索で自分の探している情報を「探し出す」ことができる人
  2. 自分の探している情報をGoogle検索の結果に「表示させる」ことができる人

少し考えてみてください。

答えは2番です。

もし、1番だと思ったとしたら、今日で解決しましょう。

検索能力とは、その名の通り検索する能力です。

Googleの膨大なデータの中から必要な情報を探し出すことではありません。

欲しい情報を「一発」で検索結果に表示させることが出来ることです。

例えば、パソコンが欲しいと思ったとき

単純におすすめのパソコンを探すのではなく、欲しいメーカーがあれば、そのメーカー名も検索に入れるほうがより絞った情報を表示させることができ時間短縮に繋がりますよね。

つまり「検索した時点」で答えを出せるかどうかが決まっているんです。

検索能力が高い人は、検索キーワードの使い方が上手です。

では、どうすれば上手に検索することができるのか?

ポイントは「自分の必要とする情報を具体的にイメージしつつ、的確な言葉を使う」ということ。

例えばさきほどのパソコン探しで考えてみると意外に多いのが下記のような検索パターンです。

  • パソコン おすすめ
  • パソコン 評価
  • パソコン 人気

ただし、これでは膨大な量の情報が検索結果に表示されてしまい、必要な情報までなかなかたどり着くことが出来ません。

そこで大切になるのが、「どんな目的でパソコンが欲しいのか?」ということをイメージできるかどうかです。

  • デスクトップ or ノートパソコン ?
  • パソコンのサイズは?
  • 容量はどれくらい必要?
  • 予算はどれくらい?
  • 気になるメーカーは?

上記のように、「詳細な情報」を検索キーワードに入れ込むことで的確な情報を表示させることが出来ます。

もし、どうしても検索するキーワードが思いつかない時は、「必要な情報を口に出して、それを単語に分けて検索する」という方法がおすすめです。

たとえば、僕が現在愛用しているパソコンを購入したときは、「コピーライターとして活動するのに、使いやすいパソコンが欲しい」という欲求をキーワードにしました。

上記の言葉を分解すると、

  • 「コピーライター おすすめ パソコン」
  • 「コピーライター 愛用 パソコン」

という感じに、具体的に「絞り込んだ検索」ができるようになります。

慣れれば誰でもできるようになるので、ぜひ試してみてくださいね。

Googleの検索能力を高めるメリット

Googleの検索能力を高めることができれば、読者の「望んでいる欲求」も予測できるようになります

なぜかというと、特定のキーワードを入れれば「読者がどんなことに悩んでいるのか把握できるから」ですね。

たいていの疑問は、「〇〇とは」と検索することで分かります。

もちろん、この「〇〇」の部分にどんなキーワードを打ち込むかで、結果は大きく変わってきます。

「適切なキーワード」を入力し、自分の欲しい情報を見つけることができるようになれば、あなたの検索能力は非常に高いレベルにあるといえます。

最初のうちは、検索してもなかなか「求める情報」にたどり着けないこともあるかもしれません。

しかし、様々なキーワードを入力してみて「検索能力」を磨いていけば、必ず求める答えを見つけられるようになります。

「自分で調べればわかること」を質問する人は、なかなか結果を出すことができません。

その反面、分からないことを「自分で解決できる人」は、仮説と検証を自身で繰り返すことができるようになるので、成長速度は早まります。

まとめ.Googleの検索能力を鍛えて「自力」を高めよう

今回は「検索能力を高める大切さ」についてお伝えしました。

あなたがこの記事を読んで、自分の「Google検索能力は高い」と感じたのであれば、さらに腕を磨いてください。

もし、「検索能力が低い」と感じた場合も諦める必要はありません。

練習すれば、練習しただけ上達できるのが「検索能力」です。

ぜひ、あなたの成果を早めるためにも、自分で調べるチカラを高めていってみてくださいね。

では、最後までありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

1981年広島生まれ。
呉服販売、美容商材の営業を経験した後、化粧品や健康食品を扱う企業で、「代理店営業」「店舗運営」に約12年間携わる。
一貫してWebに苦手意識を持つシニア層(50代以上)の女性経営者様の支援をしてきたため、相手の悩みに寄り添うサポートを得意をしている。
信念:商品の価値を”正しく”引出し必要としている方に届けること
趣味:読書・キャンプ

コメント

コメントする

four − four =

目次
閉じる