福岡在住のセールスコピーライターが「文章を資産化する方法」を発信するブログ

初心者でもサクッとできるWordPressプラグインのインストール方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こぴらぼの運営者、奥さんと2人の娘と福岡で暮らすセールスコピーライター。 伝え方を知らないだけで「良い商品」が消えていく一方、伝え方が上手ければ「粗悪品でも売れていく」現状に不満を感じている。 本業の傍ら、ブログで「自分がいいと思った商品を”勝手に”紹介する」ことが趣味。 モットーは「商品(サービス)の価値を100%引き出す文章」を書くこと。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、コピーライターの中村です。

今回の記事では、WordPressプラグインのインストール方法について書いています。

 

プラグインとは、追加することによってサイトのカスタマイズを簡単にできる便利な機能の事を指します。

WordPressを運営する上では、プラグインのインストールの操作方法をおぼえることは避けて通れないので、サクッとおぼえて便利機能を使いこなしてくださいね。

 

中村さーん! WordPressのプラグインってどうやってインストールすればいいんですかー? 教えてください。

文子

え、知らなかったの? じゃあ、今回キチンと教えるからちゃんとおぼえてね。

中村

はーい♪

文子

 

WordPressのプラグインとは?

WordPressのシステムは元々シンプルな作りになっています。

シンプルなWordPressに足りない機能を増やしたり、便利な機能を追加したりして拡張するのがプラグインの働きです。

 

イメージとしては、下着姿の人に洋服を着せていくことでオシャレにコーディネートしていく感じですね。

 

たとえば、以下のようにWordPressの標準ではない機能を追加できます。

  • お問い合わせ機能を追加
  • サイトマップを自動的に生成
  • 記事の目次を表示する
  • サイトのセキュリティ向上

このようにプラグインを追加していくことで、あなただけのサイトが作り上げられていくわけです。

 

公式プラグインと非公式プラグイン

WordPressのプラグインには「公式」と「非公式」の2種類のものがあります。

この2種類がどう違うのかをお伝えしておきますね。

 

公式プラグインとは

公式プラグインは、WordPress プラグインディレクトリ に登録されているものの事を指します。

プラグインディレクトリには、WordPressの公式サイトによって安全が確認されたものだけが登録されており、これらを「公式プラグイン」と呼びます。

 

基本的に僕がお伝えしていくプラグインは安全が確認されている公式のものだけをご紹介しますね。

 

非公式プラグインとは

非公式プラグインとは、その名の通りWordPressが安全を確認できていないものを指します。

具体的には、企業が有償で販売するものや、個人のサイトで無償提供されているものですね。

 

非公式プラグインの中には、故意にウイルスが仕組まれているようなものもあるので、インストールする際には自己責任でお願いします。

 

プラグインをインストールする方法

プラグインのインストールするには主に2つのやり方があります。

  1. ダッシュボードからアクセスして変更する方法
  2. 配布サイトから入手したプラグインをFTPでサーバーにアップロードする方法

非公式のプラグインをインストールする場合は、2番の方法でやる必要があります。

 

ただ、僕がお伝えしている公式プラグインはすべてダッシュボードからインストールできるので、今回お話しする方法をマスターしておけば大丈夫です。

 

ダッシュボードからプラグインをインストールする方法はすごく簡単です。

画像を使いながら、わかりやすく伝えていきますね。

 

プラグインの具体的なインストール手順

まず最初に、ダッシュボードの中の「プラグイン」⇒「新規追加」をクリックします。

新規追加をクリックすると下記のようなプラグインを検索する画面がでてきます。

今回は「Redirection」というプラグインをインストールしていきますね。

 

▼検索窓に「Redirection」と入力し、今すぐインストールというボタンをクリックします。

 

▼インストールが完了したら、有効化ボタンを押せば完了となります。

 

プラグインの設定が必要なものもある

WordPressのプラグインは、有効化すればOKのものもあれば設定が必要なものもあります。

 

基本的に設定画面は、「インストール済みプラグイン」ページにリンクが表示されます。

さらに、管理画面のメニューに追加されるものもあります。

 

たとえば、今回インストールした「Redirection」の場合、管理画面の「外観」の中に「Redirection」という項目が追加されているので、そちらをクリックすると設定画面が表示される感じですね。

 

プラグインの停止と削除の方法

インストールしたプラグインを削除する方法もお伝えしておきます。

 

プラグインによっては、相性の悪いWordPressテーマや効果を邪魔し合うプラグインなどがあります。

その時にプラグインを「停止」したり「削除」する必要があるわけですね。

 

プラグインの停止とは

プラグインの停止とは、WordPressの中にシステムは残したまま機能だけを一時的に止めることをいいます。

相性の悪いテーマと遭遇したときなどは、ひとつづつ停止していくことで、干渉しているプラグインを見つけ出すことができます。

 

プラグインの削除とは

プラグインファイルを、WordPressのシステムから削除(アンインストール)することを指します。

プラグインはインストールしすぎると、サイトの負担が大きくなり読み込み速度の低下に繋がることもあるので、使っていないものは削除した方がいいんですね。

 

一旦削除しても、もう1度インストールすれば再び使えるので安心してください。

 

まとめ.WordPressプラグインはあなたのサイトの可能性を広げてくれる

いかがだったでしょうか?

今回は、WordPressを運営する上で最も基本的な「プラグインのインストール方法」についてお話しました。

 

1回おぼえてしまえば簡単にできますので、サクッと習得してあなたのブログをパワーアップしてあげてくださいね。

 

 

非公式のプラグインを使う場合は、ネットなどで検索して安全性を確かめてからインストールするようにしてください。

 

せっかく作った自分の城をウイルスに乗っ取られたら、泣いても泣ききれないですからね。

ではでは、最後までありがとうございました。

 

プラグインについては、分かったかな?

中村

はい! 非公式のプラグインをあえてインストールしてみるのも刺激的ですよね♪

文子

それは、やめぃ!

中村

 

⇒当サイトに来られた方はこちらのページもご覧になっています

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こぴらぼの運営者、奥さんと2人の娘と福岡で暮らすセールスコピーライター。 伝え方を知らないだけで「良い商品」が消えていく一方、伝え方が上手ければ「粗悪品でも売れていく」現状に不満を感じている。 本業の傍ら、ブログで「自分がいいと思った商品を”勝手に”紹介する」ことが趣味。 モットーは「商品(サービス)の価値を100%引き出す文章」を書くこと。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© こぴらぼ|コピーライターの研究室 , 2017 All Rights Reserved.

error: