Snow Peak way(スノーピークウェイ) でファミキャンデビュー!我が家をキャンプ沼にハメたイベントの魅力

【アイキャッチ】キャンプデビュー
URLをコピーする
URLをコピーしました!

訪問ありがとうございます。ファミキャンブロガーの わいず(@FamilyCamp_Laboです。

当サイトでは、「”シンプル” で ”コンパクト”に自然を楽しむ」ことをテーマに情報をお届けしています。

色んなキャンプスタイルがあるけれど、”自分(家族)が自然体で過ごせる”「コト(体験)・モノ(商品)・トキ(時間)」を取り入れることで、自分らしさあふれる楽しい時間を過ごす。

そんな生活の手助けになる情報の提供を目指しています。

【アイコン】運営者の顔(通常版)

この記事を書いた人

趣味:ファミリーキャンプ、写真撮影
特徴:いいモノ(商品・サービス)を勝手に紹介するクセがある

人見知りをこじらせた結果、最終的に「文章で価値を伝える」をいう方法にいきついた人。

シンプルかつコンパクトに自然を楽しむ”というコンセプトで「ファミリーキャンプ」をテーマにブログ Family Camp Labo(通称:ファミキャンラボ)を運営中。

この記事では、

  • キャンプに興味はあるけど、実際はハードルが高そうだな…
  • キャンプデビューしても、テントやタープをうまく立てられるか不安…
  • キャンプ初心者がイベントなんて参加していいの?

という悩みを持っている方に向けて

我が家がキャンプデビューを果たした「スノーピークウェイ」というイベントの体験談

をお話します。

僕自身キャンプギアを購入したものの、テントやタープを設営できる自信が持てずなかなかキャンプデビューを果たす事ができませんでした。

そんな僕の背中を押してくれたきっかけが、snowpeakさんが主催している「スノーピークウェイ」というイベントに当選したことがきっかけだったんですね。

結論としては、「キャンプデビューをイベントで果たして良かった!」と本気で思っています。

この記事が「キャンプに興味を持っている方」の背中を押す記事になれば幸いです。

ぜひ、一歩を踏み出してキャンプデビューをしてみてくださいね。

わいず

上記のような悩みを持っているなら、この記事がお役に立つはずです

アズママ

キャンプデビューは少し勇気がいるもんね

今回ご紹介する情報は、2019年当時の情報を思い出しながら書いていますので、最新の情報に関してはキャンプ場に直接問い合わせてご確認ください。

目次

【基本情報】人気ブランドSnowPeakの主催するイベント「スノーピークウェイ」とは

スノーピークウェイとは、人気のキャンプブランド「スノーピーク」さんが主催する大人気イベントです。

スノーピーク好きのキャンパーさんであれば、1度は抽選に応募したことがあるかもしれません。

スノーピークウェイは今年で24年目を迎えるほどの人気らしく、 1998年の開始以来キャンパーの方に楽しんでもらうためにスタッフの皆さんが試行錯誤して創り上げているとのことです。

スノーピークウェイに参加するとわかるのですが、来場者に楽しんでもらいたいという思いが伝わってくる企画が盛りだくさんでお子さん連れのファミリーキャンパーさんにはおすすめのイベントです。

スノーピークウェイに関する詳細は「つながるキャンプSnow Peak Way 2021 」で確認できます。

上記でお伝えした通り、内容も盛りだくさんでとても人気のイベントなので、毎回定員以上の応募があり抽選で当選しないと参加することすらできないのが定番です。

僕自身、応募がたくさんあるなら応募しても当選するわけがないだろう、と思いながらダメもとで応募してみたわけです。

わいず

どうせ、落選するだろうし応募するだけしてみるかー

この応募をする際もただ応募をするのではなく、「抽選を担当するスタッフだったら、どんな人を当選させたいかな?」という点を意識して応募に対するコメントを記載しました。

すると、応募してからしばらくしてメールで結果がきたわけです。

わいず

と、当選してるー!!

アズママ

やったねー

無事、スノーピークウェイの当選結果を受け取ったことで安心したのもつかの間で、今度はキャンプデビューまでのカウントダウンが始まってしまいました。

いざ、キャンプデビューが決まったとなると、今度は不安が押し寄せてくるんですね。

  • イベントが開催されるキャンプ場はどんなところ?
  • キャンプデビューに必要なものは何?
  • イベントはどんな内容なのかな?子供も楽しめる?

このように、キャンプ当日を無事迎えられるように、リサーチなどの準備スタートしました(しっかり者のママを中心に…)。

アズママ

うっかり忘れものをしないようにしっかりしてよ!

わいず

は、はーい!

メーカー主催イベントをさせるために意識した3つのポイント

【文中画像】キャンプマメ知識:準備編

キャンプ経験のないド素人の僕がファミリーキャンプを成功させるためには「不安要素」が色々とありました。

スノーピークウェイでのキャンプデビューに向けて、色々準備はしましたが「不安要素」を取り除くために実施したことは大きく分けて下記の3つ。

  1. キャンプ場と周辺施設のリサーチ(スノーピーク奥日田に関する情報収集)
  2. キャンプ道具(ギア)に関するリサーチ(キャンプに必要な持参物に関する情報収集)
  3. キャンプイベント(当日)を楽しむ
わいず

具体的にひとつずつ解説していきますね

ステップ1.イベント会場の下調べ:スノーピーク奥日田とはどんなキャンプ場?

スクロールできます
住所大分県日田市前津江町大野64-1(旧 椿ヶ鼻ハイランドパーク)
電話0973-53-2358(代表)
営業時間10:00~19:00(4月~10月)/ 11:00~18:00(11月~3月)
定休日水曜日(祝祭日除く)
チェックイン・チェックアウトIN 13:00~ OUT ~11:00
電話予約0973-53-2358(10:00~19:00※水曜定休)
インターネット予約予約ページ:https://go-snowpeak.reservation.jp/ja/hotels/sp-okuhita/plans
支払い方法現金・クレジットカード
設備N電源オートサイト/Fサイト/区画電源オートサイト/フリーオートサイト、すべて1サイト3,500円(税抜)。(1サイト:6名様/車1台/テント・リビング各1張)
スノーピーク奥日田ホームページ:https://go-snowpeak.reservation.jp/ja/hotels/sp-okuhita/

アクセス情報

ポチッとしてくださると励みになります♪

【アイキャッチ】キャンプデビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ブログ×Twitterでファミリーキャンプの魅力を発信する広島弁のキャンパー。

愛用テント:サバティカル アルニカ&アメニティドームM
愛用タープ:オガワ フィールドタープヘキサDX

キャンプスタイル:家族との時間重視のシンプルなキャンプスタイルをモットーにしている。

子供と行くキャンプだからこそ「コンパクト=時短」が重要だと感じたことがきっかけで、”シンプルかつコンパクトに自然を楽しむ人生”をテーマにブログ発信中

目標:ブログやSNSを通じて繋がった方々とキャンプをすること

コメント

コメントする

one × 4 =

目次
閉じる