自分には”何も強みがない”と感じているあなたへ

モノが売れない時代の伝え方戦略
心華の方程式

【期間限定】講座参加者に
「伝え方の教科書」プレゼント中

【参加特典】無関心を「読まなきゃ!」に変える文章術

▲ ▲ ▲
期間限定で無料配布中

いまメルマガに登録してくださった方には、「読まれるWebライテイング14の法則」という、電子書籍を無料でプレゼントします。

これは、実際に僕が使っている「読みやすい文章のコツ」を凝縮したものです。

 

売れる文章を書く前に、「伝わる文章」をまずは習得しましょう。

期間限定のプレゼントなので、手に入るうちにどうぞ。

このような悩みを持ったことがありませんか?

上司に頼まれた資料を徹夜で仕上げたのに怒られた
些細なことでケンカした親友にどう謝ればいいかわからない
部下にやる気を出してほしいのに何を言ってもやる気を出さない
自社商品の良さをうまく伝えることができない
一生懸命考えても、なかなかいいアイデアが思い浮かばない

私たち人間は、毎日仕事をし、生活を営み、普通に暮らしているだけで、様々な悩みに直面します。

そして、誰もがその悩みを解決したいと思い続けています。

 

では、もし、私たちが悩んでいる多くのことが「たったひとつの問題」から生まれているしたら信じることができるでしょうか?

 

しかも、驚くほど簡単に解決するとしたら……?

うまく伝えようとすればするほど迷路に迷い込む

実はコミュニケーションが苦手な人ほど、「伝えようと」と思えば思うほどドツボにハマります。

一生懸命考えた言葉なのに相手を怒らせてしまったり、自分が意図しない結果を導いてしまう。

 

  • 仕事でも
  • 恋愛でも
  • 友人関係でも
  • 学校でも
  • 政治でも

本当に多くの人が「伝えよう」とすればするほど、真逆の結果を導いてしまうわけです。

それはなぜか?

 

答えは簡単です。

 

「自分が伝えたいこと」ばかり考えると、相手のことを考えない自分本位な意思を押し通すエゴになってしまうからです。

 

たとえば、化粧品を売りたいからといって、大都会の大きな交差点で見ず知らずの人に向かって「この化粧品めっちゃいいから1万円で買ってください!買わないと絶対に損しますよ!ほら!ほら!!」

といったらどうでしょう?

 

たとえば、意中の女性を射止めたいからといって、「俺さー、東大卒で、車はベンツで、親が金持ちで、見ての通りイケメン(自称)なんだけど君と付き合ってあげてもいいよ?」

 

と言われたらどう感じるでしょう?

 

玉の輿を狙っている女性であれば喜ぶかもしてませんが、普通の女性であれば、自意識過剰な好きでもない相手に何百回好きだと言われても迷惑なだけですよね。

 

今のは冗談みたいな笑い話ですが、「相手の立場に立った文章が書けない」ということは、交差点のど真ん中でセールスをしているのと同じなのです。

広告は邪魔者ではなく、もはや視界に入ってもいない

一節によると、現代人の目には1日に3000~5000の広告が入ってくると言われています。

そのため、よく「広告は邪魔な存在だ」と言われたりしますよね。

 

しかし現代において、広告はもはや「邪魔者にすらなれない」存在になってしまっています。

興味のない人にとって「邪魔者」なのは確かですが、現実には「視界にすら入っていない(存在を知られていない)状況」になっています。

 

広告が邪魔者だったのは、人々が情報を入手する手段が限られていた時代です。

たとえば、テレビやラジオなど情報を一方的に受け取るしか方法がなかった時代ですね。

 

大手企業などが「豊富な資本」を使い多くのターゲットに一気に宣伝するやり方は、過去数十年も続けられてきており、現代においても継続されている方法です。

しかし、私達と含め情報を入手する側の動きは変化しています。

 

テレビひとつとっても、

  • 見たい番組をDVDやブルーレイに録画して後から視聴する
  • おっかけ再生を使って録画しながら視聴する

など、自分のペースに合わせて見ていることでしょう。

 

そうなると、当然ながら「CM(広告)」はスキップされてしまいます。

 

インターネットにおいても、RSS(リッチ・サイト・サマリー)という概念が存在し、自分の興味がある情報が新しく追加された時だけ勝手に届けてくれるものがありますよね。

具体的にいうと、好きな芸能人がブログを更新してくれたらこちらからブログを見に行かなくても知ることができるというわけです。

 

これは言い換えれば「興味があると前もって選択している情報以外は届かない」時代になっているといいうことになります。

 

広告が見られなくなっているのは、何も家だけでなく「移動中も同様」です。

電車では、ほとんどの人がスマートフォンを見ており、街中を歩いている最中も「歩きスマホ」をしています。

 

そうなると、電車の「中吊り広告」や「屋外広告」に目をやる時間が劇的に減ることに。

つまり、テクノロジーの発達に比例して人々が情報を取得する方法は劇的に変わっていることが原因で、多くの広告はもう邪魔者にすらなれず、存在すら知られることなく消えていくことになるわけです。

次の8項目にビビッときたら要チェック!

このメルマガ講座「Secret Labo」では、

僕がこれまで研究と実践を繰り返してきた、テクニックを全部暴露していきます。

 

お伝えしていくテクニックは、あなたの商品を販売するのはもちろんのこと使い方次第で、日々の生活の色々な場面でも応用できます。

 

下記の項目に「おお!これは・・・!」と思うものがあれば、お役に立てますので楽しみにしていてくださいね。

 

ちなみに一例をあげると、

あなたのブログに固定読者(ファン)がつくようになる
自然と人が集まる「仕組み」を作ることができる
自然と商品が「売れる文章」を書くことができる
長文でも読まれる「分かりやすい記事」を書くことができる
自分の商品(サービス)の魅力を引き出せるようになる
共感を得やすい文章を書くことができるようになる
あなたの記事に興味を持ってくれる人が増える
気になる異性と仲良くなれる可能性が高まる(笑)

 

といったものがあります。

 

このように、「わかりやすく伝える技術」を応用できる範囲は多岐にわたります。

例をあげていったらキリがないくらいに。

このメルマガ講座が生まれた理由

ここまで読んでいただき本当にありがとうございます。

コピーライターの中村 悠(なかむら ゆう)と申します。

 

ここまで読んでくれたということは、

このメルマガ講座に「少なからず興味を持ってくれている」ことだと思います。

 

もしかすると、あなたは「なんで無料でここまで公開するの?」と思われたかもしれません。

 

その理由はいたって単純です。

世の中に埋もれている「良い商品」必要な人に届けるために、価値を正しく伝える技術であるコピーライティングというスキルを広めたい。

 

そんな思いでこの講座を作りました。

 

 

僕がコピーライティングという資産と出会えたのは、

  • 恩師の存在を教えてくれた知人
  • 基本からみっちりコピーライティングを教えてくれた恩師
  • 一緒に切磋琢磨しながら学んだ仲間
  • スキルを高めるチャンス(環境)を作ってくれた恩師
  • 同じ環境で刺激しあいながら成長する仲間
  • 自己投資の時間を確保させてくれた家族の協力

僕と関わってくれた方たちのおかげです。

 

とてもじゃないですが、独学で勉強し続けていたら「100%挫折していた」と思います。

 

人は無意識に「楽な方を選択する生き物」です。

 

1人では挫折してしまうことも、僕からの刺激を受ければ継続するきっかけにかもしれないので、関係づくりのメルマガ講座を作りました。

 

メルマガ講座『Secret Labo』は、まだ未完成です。

 

あなたを始め、メルマガ講座に参加してくださる方の意見をもとに、完成させていきたいと考えています。

このメルマガでお伝えすること

コピーライティングの本当の役割
⇒読者との〇〇〇〇を築く技術です。この認識を変えるだけで一気に読者の反応が良くなり、煽らなくても売れる文章が書けるようになります。
効果を3倍高める効率的な勉強法
⇒がむしゃらにとにかく書いていってもコピーは上達しません。
正しいやり方で勉強することで、独学でも成果に繋げることができるんです。
人間を支配している「感情」の正体
⇒人間の欲望を理解することで、どういう風に書けば
「人の心を動くのか?」ということが手に取るようにわかります。
あなたの文章が読まれない理由
⇒いくら貴重な情報を発信していても、読まれなければ意味がありません。
読みやすい文章を書けるだけでも売り上げは2倍変わります。
〇〇を刺激すれば、商品説明をしなくてもモノが売れる理由
⇒人は『論理』だけでは商品は買いません。
「感情」に働きかけることで数倍売れやすくなります。
人気店に行列ができる秘密
⇒あなたがセミナーやイベントなどに『集客』をしたいと思ったとき、
この心理効果を利用すれば、今までより楽に集客できるようになります。
文章の信頼度を高める二面性の大切さ
⇒自分の商品の良さを伝えれば伝えるほど、相手の信用を落とすことになります。二面性のメッセージを使いこなすことで、あなたはこれまで以上に評価されます。
モテる人が無意識に使っている心理テクニック
⇒読まれる文章と読まれない文章の違いは、ちょっとの意識です。
その意識を、モテる人の立ち振る舞いから学ぶことができます。
影響力を自在に使いこなす方法
⇒人を動かすための、心理学の研究結果を実践的に使えるコツをお伝えします。

 

今お伝えしたのは、本講座の本の一部です。

 

この他にも、「価値をキチンと伝える文章の書き方」について、色々な角度からお伝えしていくので楽しみにしておいてください。

悪質な売り込みは一切ありません

あ、言い忘れたので最後に1つお伝えしておきます。

 

この講座「Secret Labo(シークレットラボ)」は、あくまでも「読み手の信頼を築き、行動に見導く文章のスキル」を理解して「あなたの文章を資産に変える」ための研究室です。

 

人それぞれ価値観はあると思いますが、一方的に情報発信をするのではなく、意見をもらいながら一緒に作っていきたいと考えています。

 

メルマガを読んでくれる方とは、発信者と受信者という間柄だけではなく単純に仲良くなりたいですしね。

 

 

もし、仮に僕のメルマガが「参考にならない・役に立たない・悪質な売り込みだ」感じた場合はワンクリックで解除ボタンをポチっとクリックすることで永遠にあなたに僕のメルマガが届くことはなくすることも可能です。

 

つまり、完全にノーリスクです。

 

僕は、良い商品なのに「宣伝の仕方を知らないばかり」に埋もれてしまっている商品に光を当てるためにセールスコピーライターという職業を選びました。

 

僕自身、若い頃病気を患い「ある薬」に助けられて人生が変わった経験があります。

 

薬との出会いがなければ僕の人生はどうなっていたか分かりません。

そしてその薬の存在は「インターネット検索」で知りました。

 

世の中には、僕が救われたように悩んでいる人を救える商品やサービスがまだまだ眠っているはずです。

 

だからこそ、人の悩みを解決できる良い商品が必要としている人に、Webを使ってちゃんと届けられる世の中にしていきたいと考えています。

 

あなたが「なにかひとつでも強みになるスキルを身につけたい」と思うならば、ぜひコピーライティングを学んでみてください。

 

あなたの努力次第で、人生が大きく変わるはずです。

 

コピーライティングを学ぶと決断したあなたと、「秘密の研究室」でお会いできることを楽しみにしています。

 

次は、Secret Labo(シークレットラボ)でお会いしましょう!

 

【参加特典】読まれるWebライティングの法則

▲ ▲ ▲
期間限定で無料配布中

いまメルマガに登録してくださった方には、「読まれるWebライテイング14の法則」というE-BOOKを無料でプレゼントします。

これは、僕が実際に僕が使っている「読みやすい文章のコツ」を凝縮したものです。

 

売れる文章を学ぶことも大切ですが、それ以前の基礎となる「読みやすい文章」を身につけるための参考にしてください。

期間限定のプレゼントなので、興味のある方は早めにお受け取りくださいね。

心華の方程式【登録フォーム】

中村悠公式メールマガジン「心華の方程式は完全無料で参加できます。

=====================
【重要】icloudアドレスでのご登録について
=====================
icloudのメールアドレスの方は、メールが届きにくなっています。

メールが届かないと思ったら、Webメールにログインして迷惑メールフォルダをご確認の上、メールを表示した後、右上の「迷惑メールではない」をクリックしていただくと、次回以降のメールが届きやすくなります。

==================
おすすめは「Gメール」でのご登録です。
==================

※ご登録いただいたメールアドレスはシステム上で厳重に管理しますので、いきなり大量の迷惑メールが届くようなことは絶対にありません。

※お名前とメールアドレスをご入力のうえ、確認ボタンをおしてください。