>>> あなたが書く1文字の価値を最大限に高める実践的なスキルを学べる講座はこちら <<<
【SEO実践記③】本当に文章だけでgoogle検索で上位表示は可能なのか? | こぴらぼ☆コピーライティング研究所

      2017/04/29

【SEO実践記③】本当に文章だけでgoogle検索で上位表示は可能なのか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

広島出身、関西在住のセールスコピーライター。

ブログやメルマガといったツールを活用し、文章で信頼関係を築くライティングを得意としている。

自身が過去に病気を患ったことがきっかけで、大切な人(家族、友人)と過ごす「当たり前の日常」に幸せを感じるようになった、2人の娘を持つパパライター。

➡詳しいプロフィールはこちら

中村 悠

どうも、コピーライターの中村です。

今回は、勝手にシリーズ化してお届けしてしている、SEOライティング実践記の進捗状況をお伝えします。

 

これまでの状況

今回で3回目となる、SEO実践記ですが、1回目が31位、2回目が27位という状況でした。

 

3回目となる今回はどこまで上がったのか!?

 

 

▼結果はこちら

%e9%a0%86%e4%bd%8d

はい、23位です、
あんまり順位は上がってません。

 

前回から、今回にかけて改善したところといえば、文章をわかりやすく書き換えたところと、画像写真を変更、追加したところぐらいでしょうか。

 

そんなに大きな変更はしていませんし、順位も徐々に上がってきてはいますが、1ページ目に表示されるには、まだまだ改善が必要のようです。

とりあえずは、今の状態でどこまで順位を上位させることが出来るのか?

 

を見てみてから、順位がなかなか上がらなくなってきたら、再度改善してみようと思います。

 

 

意外なところで1ページ表示!?

この実践記を始めた目的は、僕自身のスキルアップの為もありますが「あんまりやっている人がいないの面白いのでは?」と考えスタートしました。

 

ちなみに最終的にどうなるかはわかりません汗

 

 

オチを考えていないのは置いておいて、

本当に1ページ表示させたい記事はスローペースですが、この実践記の記事自体が意外な順位まで上昇してたんですね。

 

▼それがこちら
%e9%a0%86%e4%bd%8d%e2%91%a1

キーワード「文章のみ google上位」で検索すると4位と10位に・・・驚

 

 

 

この、キーワードを検索する人がどれくらいいるのかという疑問は置いておいても、キーワードを絞れば、とりあえずgoogle検索で1ページに表示させることは可能だということが分かったので、引き続き「潰瘍性大腸炎 広島漢方」という記事で1ページ目表示されるまで実践記を続けていきます^^

 

検索の母数が多いビッグワードは競争率が激しく個人が上位表示させるは難しいですが、

検索ボリュームがそこまで多くない、ニッチなキーワードなら充分、google検索表示で1ページ目を表示させることは可能なので、あなたもチャレンジしてみてくださいね。

 

では、また^^

 

⇒当サイトに来られた方はこちらのページもご覧になっています

 

 

 

Copyright© こぴらぼ☆コピーライティング研究所 , 2016 All Rights Reserved.