>>> あなたが書く1文字の価値を最大限に高める実践的なスキルを学べる講座はこちら <<<
ブログで成果がでない!と悩んだ時に意識してほしい3つのポイントとは | こぴらぼ☆コピーライティング研究所

      2017/05/01

ブログで成果がでない!と悩んだ時に意識してほしい3つのポイントとは

 

この記事を書いている人 - WRITER -

広島出身、関西在住のセールスコピーライター。

ブログやメルマガといったツールを活用し、文章で信頼関係を築くライティングを得意としている。

自身が過去に病気を患ったことがきっかけで、大切な人(家族、友人)と過ごす「当たり前の日常」に幸せを感じるようになった、2人の娘を持つパパライター。

➡詳しいプロフィールはこちら

中村 悠

どうも、コピーライターの中村です。

 

突然ですが、あなたは更新を楽しみにしているブログはありますか?

楽しみにしているとしたら、なぜでしょう?

 

逆に、興味を持てないブログはどんなものですか?

 

不思議なものでブログの中には、

  • 毎日でも読みたいくらいクセになるブログ
  • 毎日ではないけど、ついつい見ちゃうブログ
  • 面白いから気が向いたら時々見ているブログ
  • しょうがなく読んでやっているブログ ←ありがとうございます

 

など色々ありますよね。

 

今回は、ちょっとの意識であなたのブログが劇的に読まれるようになる3つのポイントについてお伝えしていきますね。

 

読み手が喜び思わずまた来たくなる記事とは

「読み手が思わずまた来たくなる記事」って文字にするのは簡単ですが、いざ書いてみるとむずかしい!と悲鳴をあげてしまう人は多いと思います。

 

ネット上で記事を公開する時には「読んでくれる人のことを意識して記事を書くことが大切です」とよく書いてあったりしますが、具体的どういう風に意識したらいいのか?

というのは意外と書いてなかったりしますよね。

 

今回の記事でお伝えする、3つのポイントを意識してもらえば、あなたの文章は一気に魅力的になりますので、ぜひ活用してみてください。

では、さっそくいきますね。

 

1.サービス精神を持ち、読んでくれる人のために書く

ブログの目的は、人によって違うので一概には言えませんが、何かしら読み手に気付きを与える事が大切なんです。

もしも「ブログは自分のために書く、読んでもらえなくてもかまわないぜ!」と考えているとしたら、わざわざブログに書かなくても日記をつければいい話ですからね。

 

いつだったか忘れてしまいましたが以前、ダウンタウンの松本人志さんがテレビで「お笑いもビジネスもサービス精神が大切だ」といわれていたんですがシンプルな言葉ながら深いな~と納得したのを覚えています。

芸人さんも、見に来てくれている目の前のお客さんに楽しい時間を過ごしてもらう為に芸を披露する一瞬に全力を尽くしますし、ビジネスもお客さんのために誠心誠意対応しますよね。

 

ブログでの情報発信も全く同じです

 

読み手がメリットを感じる情報を、めんどくさがらず正しい方法でコツコツと続けていくことで、努力と誠意が巡り巡って自分に返ってくるようになります。

 

よくブログで成果を出すには、

  • ひたすら記事を毎日書く
  • 3か月以内に100記事書いてみる(良質な記事)
  • 30%の出来でもいいからまずはアップしてみる

というようなことが言われます。

 

3か月で100記事ということは、1日1記事を書き続ける必要がありますので、読み手に喜んでもらうことを意識しながら書いていけば文章力も自然とアップしていくというわけですね。

 

2.人のためにブログ記事を書くことで自分が磨かれる

あなたの力や才能は自分の為でなく、人のために使うことで初めて価値を発揮します。

 

人間は社会の中で共存して生きていますから、何かしら誰かの影響を受けているんです、それがテレビの場合もありますし、本の場合もあるわけです。

ということは、あなたのブログ記事に共感をして影響を受けている人がいてもおかしくないですよね?

 

世の中には、返報性の法則というものがありますので、まずは相手にひたすら価値提供をしてあげることで、信頼残高をためていくことで、あなたの求める行動を起こしてもらいやすくなります。

 

多くの人が、社会の中で自分の価値を実感できるのは、周りからの評価を受けた時です。

自分のステージを上げていきたいと思えば「自分が!私が!」ではなく、まずは周りの人のためにあなたの才能を生かすことを考えてみてくださいね。

 

3.日記をノウハウ記事に書き換えてみる

ブログのネタに困ってしまったときにやりがちなのが「日記」を書いてしまうことです。

 

時々ならいんですよ?

でも毎日・・・

  • 今日は愛犬のモモちゃんとお散歩デートしてきました♪
  • 朝ご飯を食べて、お出かけをして、街中のバーゲンでお買い物しました
  • 行きつけの美容院で○○さんに可愛くカットしてもらいました

 

などという日常の一コマを綴られても読者には響きません。

あなたが芸能人だったり、有名な方で多くのファンがいたら話は別ですが、一般人の日記を好んで読む人はそんなにいないですよね。

 

そんなときには・・・

日記ではなくテーマを絞ってノウハウ記事に書き換えるようにしてみてください。

 

たとえば、

  • 散歩をしたとしたら「○○市でおすすめの散歩コース7選」
  • バーゲンだとしたら「○○のバーゲン情報を確実にキャッチする秘密の方法」
  • 美容院だとしたら「もう失敗しない!自分にぴったりの美容院を見つけるポイント5選」

 

など、読み手にとってメリットにある記事に書き換えれば、あなたの日常も有益な情報に早変わりします。

 

意外と自分にとっては当たり前の情報が人にとっては、知らない情報だったということもありますので、「こんなことは役にたたない」と思わないように日々の生活の中にお役立ち情報がないか考えてみましょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、ちょっとの意識であなたのブログ記事が劇的に変化するコツをお伝えしていきました。

 

今回お話ししたことをまとめておくと、

  1. サービス精神を持ってすべては読んでくれる人のために記事を書く
  2. ブログを人のために書いてこそ自分が磨かれる
  3. 日記をノウハウ記事に書き換えてみる

 

この3点に集約されます。

 

今回お伝えしたのは、テクニックというよりも心構えに近いかもしれませんが、この考え方を持っているか否かで成果は大きく変わってきますので、ぜひ意識してみてくださいね。

では、最後までありがとうございました^^

⇒当サイトに来られた方はこちらのページもご覧になっています

 

 

 

Copyright© こぴらぼ☆コピーライティング研究所 , 2016 All Rights Reserved.