あなたの魅力が100%伝わる、ブログコンセプトの決め方

この記事を書いている人 - WRITER -


広島出身、関西在住のセールスコピーライター。
「価値あるホンモノの魅力」を文章で100%言語化することを信念としている。

※趣味は3歳と0歳の娘を一眼レフカメラで盗撮してニヤニヤすること。
撮影後、一気に数十枚の写真をLINEで奥さんに送りつけているとかいないとか。

 


➡詳しいプロフィールはこちら

中村 悠

どうも、セールスコピーライターの中村です。

突然ですが、あなたがブログはブログにどんなイメージをもっているでしょうか?

  • 「書くことが楽しい」
  • 「更新が大変そう」
  • 「何を書いていいか分からない」
  • 「なんのために書いているのかわからなくなる」

人によってイメージは当然違います。

 

これからブログをはじめようかな?と思っている場合は、はじめる前の悩み。

すでにブログ運営をしている場合は、運営していく中での悩み。

色々ありますよね、そんな悩みを解決するひとつの手段。

 

それが、ブログのコンセプトを決めることです。

今回は、なぜブログのコンセプトを決めたほうがいいのか?お伝えしていきますね。

ブログのコンセプトを決めることがなぜ重要なのか

そもそも、コンセプトは何か?ということからお伝えしていきます。

コンセプトとは

  1. 概念
  2. 企画・広告などで全体を貫く基本的な観点・考え方。

 

これでは、分かるような、分からないような感じだと思うので、もう少しかみ砕いてみると・・・

 

全体の軸となるおおまかな考え方」といったところです。
「全体の元となる基本的な考え方・根本的な思想・信念」と考えてもいいかもしれません。

%e3%80%90%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e7%b4%a0%e6%9d%90%e3%80%91%e3%81%93%e3%81%93%e3%82%8d

つまり、あなたが「ブログを通して伝えていきたいこと」ですね。

コンセプトがないブログは、思いついた事だけをただ漠然と書くだけになり、知り合いしか読んでくれないようなブログになってしまいます。

 

「誰か」に読んでもらうためには、その人にとって価値(メリット)のあるブログな内容にしていく必要がありますよね。

ブログの明確なコンセプトを決め、それを伝えていくことで読者は増えていきます。

 

なんでも屋さんはないのと同じ

今の話を食べ物屋さんで考えてみましょう。

あなたが、お昼ごはんにラーメンを食べたいと思って探していると、お店が2軒並んでいました。

 

看板を見てみると、

Aという店には、「この道、一筋20年。味噌ラーメン専門店」

Bという店には、「味噌、醤油、とんこつ、塩、なんでもおいしいラーメン店」

と書いてありました。

 

あなたは、どちらのお店で食べたいと思いますか?

 

多くの人が、Aの味噌ラーメン専門店に入ってみようと思うのではないでしょうか?

味噌ラーメンだけを作り続けて20年と聞くと、こだわりを感じますよね。

Bという店はメニューの数だけ増やして、ラーメンの味に自信がないようにも感じてしまいます。

 

ブログもラーメン屋さんと同じです。
よく、「iPhone、時事ネタ、運動、ゲーム・・・などなんでも書いて配信してます!」というブログを運営されている方もおられますが、何を知ることが出来るブログなのか?ということを読者は理解できません。

 

お店の中に入ってしまえば、サイドメニューがあってもいいんです。
看板には「味噌ラーメン」と書いてお店のウリを明確にすることが大切です。

 

さらに、味噌はどこそこから仕入れているこだわりの味噌を使っている、麺は自家製の麺などお店のウリを明確にします。

 

こうした特徴や考え方が「コンセプト」になります。

ブログも同様で漠然と書くのではなく、ブログを特徴づける「核」の部分が大切になるので、コンセプトはしっかり考えてみてください^^

%e5%a5%b3%e6%80%a7%e2%91%a1

好きなものを組み合わせてコンセプトを考えてみる

ブログはこの世の中に無数にありますので、当然、ブログの数だけコンセプトはあります。

iPhoneに関わる情報に特化したブログ、様々な家電を紹介するブログ、ビジネス本の書評を通じて仕事の効率化を伝えるブログなど・・・。

 

ブログのコンセプトは運営者に好きなもの、得意なものを軸にしたものが多いですね^^

  • iPhoneが好きすぎて、アプリを活用した様々な仕事の効率化を紹介するブログ
  • 写真と旅行が好きなので、日本中のおススメスポットの紹介をきれいな写真で紹介するブログ
  • 読書が好きすぎて年間300冊読破する、テーマごとのおススメ本を紹介するブログ

 

など、いろんなテーマを作ることが出来ます。

中村
自分が更新しやすいブログのコンセプトを作れるといいですね。

 

すべての始まりはコンセプトから

面白い記事が書けて、たまたま多くのアクセスが集まったとしても、ブログのコンセプトが明確でないと、ファンにはなってもらえません。

ブログのコンセプトとは、あなたの信念や考え方を明確化したもの。

 

あなたの想いに共感した人がファンになっていきます。

 

どんなコンセプトがいいかは、その人によって異なるので答えはあなたの中にしかないので、じっくり向き合ってみてくださいね。

 

コンセプトの作り方

何となく、コンセプトを考えていても、なかなか思いつくものではないですよね?

事前に必要な材料を集めておくと、良いコンセプトが生まれやすいです。

具体的には「自分の人生の棚卸」と「ターゲットの設定」です。
※自分の棚卸については、またの機会に書いてみることにしますね。

 

コンセプトからブログを作る

コンセプトが決まったら、コンセプトを軸にしてブログを作成、運営していきます。

ブログ名はあなたのコンセプトが伝わりやすいものにしましょう。

 

ブログ名は、あなたのお店の看板です。読み手への強い印象を与える大切な部分ですので、可能であれば、ドメインもブログ名に合わせたものを取得するのが理想です。

僕のブログの場合は

ブログ名:こぴらぼ★コピーライターの研究所

ドメイン:copilabo-sakayu.com

という形にしています。

 

コンセプトは途中で変更しても大丈夫!

一回決めたとしても、コンセプトは読者さんの反応などを決めて見直しても大丈夫です。

変更の理由は後付けでも問題ありません、新たな進歩は失敗や想定外のところから生まれますし、何よりあなたが楽しいと思いながら書けるコンセプトじゃないと意味がありませんので^^

 

僕も途中で、コンセプトを変えました。

最初はセールスコピーライターとしてのブランディングをするため、コピーライティングやマーケティングなどの記事をアップしていこうと決めて、開始しました。

しかーし、すぐに挫折しかけましたw

 

理由は簡単、「背伸びをしすぎたから」です。

今日は「どんな知識を伝えよう?」「どんなテクニックを伝えよう?」という風に小手先の記事ばかり書いていたので、楽しくなかったんです。

そんな僕に転機?が訪れました。

 

コンセプトを変えるきっかけになったドメイン変更事件

僕は最初ドメインの事がよくわかっていなくて、copilabo.xsrv.jpというドメインで運用開始しました。

 

開始1か月くらいたった時に、xsrv.jpというドメインは独自ドメインではなく、サーバーが発行しているドメインだと知ったんですね・・・汗

※僕はエックスサーバーを使用しているのでエックスサーバーというマンションのオーナーから部屋を借りている状態だったんです。

 

知識がなくてもできる、ドメイン移行の方法を必死で調べた記事でも書いてあります。

 

 

基本的に僕はCSSとかHTMLとかプログラム系は全く分かりません。

なので、先輩方のブログに書いてある、ドメイン移行の方法の記事は何が書いてあるかわからなかったんですorz

と世界の中心で叫びました(古すぎる)

 

知識がない人には、専門的な記事は分かりにくいという経験から、「知識ゼロでもできるWordPress活用」の方法も少しづつお伝えしていくことにしました。

WordPressって興味はある人は多いですが、始めるのに敷居が高いんですよね。

 

僕も始める前は全く分からない状態から始めたので必死で色々調べました。

開設するまでに1週間くらいかかりましたからねw

しかも、2回ブログを破壊して最初からやり直しました・・・orz

 

あなたには同じ失敗をしてほしくないので、参考になるように今後も分かりやすい記事でお伝えできるようにがんばります^^

 

【こぴらぼ★コピーライターの研究所】のコンセプト

僕のコピーライターとしての信念は

世に出るべきホンモノの魅力を文章の力で100%言語化する

というものです。

 

その思いを実現するために、このブログも運営しています。

ブログを活用すれば、あなたの商品を必要としている人に届けることが出来ます。

 

あなたが、自分でブログを構築したいというならば、そんなあなたが独学でも収益化に繋がるブログが構築できるような記事を書いていけるよう頑張りますね^^

 

自分は本業に集中して販促は誰かにお願いしたい。

と考えているならば、お手伝いもできますのでお気軽にご相談ください^^

 

まとめ

かがだったでしょうか?

コンセプトと聞くと、難しく感じるかもしれませんが、軸を最初に決めておかないと、僕のように、大失敗します。

あげくの果てにはブログを破壊してしまうかもorz

 

そんな失敗はあなたにはしてほしくないので、今回はコンセプトについて、詳しくお伝えしました。

あなたのブランディングのためにもブログをはじめてみてくださいね。

では、また^^

⇒当サイトに来られた方はこちらのページもご覧になっています

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA